0120-21-3430

営業時間/9:00〜20:00 定休日/水・祝日定休

  • ホーム
  • 修理・施工実績
  • 【持ち込み】タイミングベルトキット交換 【専用工具使用】 オイルが漏れる前の予防整備にフロントクランクシャフトシール・フロントカムシールも交換 ルノーカングー

【持ち込み】タイミングベルトキット交換 【専用工具使用】 オイルが漏れる前の予防整備にフロントクランクシャフトシール・フロントカムシールも交換 ルノーカングー

いつもタイヤ交換やバッテリー交換などの消耗品の交換ばかり施工しているように思われがちですが、通常の整備も施工しています。
持ち込みパーツの取り付け作業の施工はそれしか出来ないのではなく、経験があるからどんな持ち込みパーツにも対応できるということなんです。

いつもの事例では簡単に説明を終わらせていますが、今回は時間があるので詳しくご案内します。
日本車のタイミングベルトの交換推奨は走行距離10万kmと一般的にいわれますが、ルノー車のタイミングベルトの交換時期は早めの設定で4~6万kmでの交換が推奨されます。

今回お問い合わせをいただきましたルノーカングーのタイミングベルト交換はキットをオーナー様お持ち込みご希望にてのご依頼でした。
タイミングベルトは、劣化しても特に警告灯が点灯するなどのお知らせが無い部分ですので、定期点検時に特に注意して点検することがお勧めです。
早速作業に取り掛かりましょう。

【今回交換するパーツ内容】
タイミングベルト交換キット同梱
・タイミングベルト
・タイミングベルトテンショナー
・タイミングベルトアイドラプーリー
・ウォーターポンプAssy
・リアカムシャフトシール
あとはブラインドプラグ左右、クランクシャフトボルト、カムプーリーセット2個など。

リアのカムシャフトシールはキットに同梱されていましたが、オイル漏れがあった場合タイミングベルト交換と同じ手順を踏む作業内容となる
・フロントカムシャフトシール2個
・フロントクランクシャフトシール
は、弊社にて純正パーツをご用意しました。
こちらはシールとは言っても、意外とお値段のするパーツですので少々迷ってしまうかもしれませんが、予防整備的に交換しておいて損はしない部分です。
むしろ、タイミングベルト交換時にこのパーツの交換をお勧めしない整備士はいないと思います。
その後、作業中にファンベルトも劣化していたため、交換をお勧めしました。

  • 専用工具のご用意もありますので、ご安心を。
と言うより、専用工具が無いと作業をまず受け付けられません。

    専用工具のご用意もありますので、ご安心を。
    と言うより、専用工具が無いと作業をまず受け付けられません。

  • お持ち込みタイミングベルトキット①

    お持ち込みタイミングベルトキット①

  • お持ち込みタイミングベルトキット②

    お持ち込みタイミングベルトキット②

  • 作業開始。
エンジンマウントを取り外し、フロントケースを外し、これから取り外す予定のタイミングベルトを確認。
一見まだ大丈夫そうには見えますが、タイミングベルトは予防整備推奨の部位です。
タイミングベルトが切れてしまった場合は、最悪の場合エンジンブローして壊れてしまうこともあります。

    作業開始。
    エンジンマウントを取り外し、フロントケースを外し、これから取り外す予定のタイミングベルトを確認。
    一見まだ大丈夫そうには見えますが、タイミングベルトは予防整備推奨の部位です。
    タイミングベルトが切れてしまった場合は、最悪の場合エンジンブローして壊れてしまうこともあります。

  • 圧縮上死点(説明は割愛、ググってみてください)を出し、カムシャフトリア側のブラインドプラグ左右を外し、カムシャフトを固定するためにジグ(冶具・ここでは専用工具の意味)を取り付けます。
このジグがないとカムシャフトの固定が出来ません。日本車など多くの車のカムシャフトにはキー溝があり、そこに合わせて取り付けをすればいいのですが、ルノーをはじめフランス車の多くはこのキー溝が無いことが殆どです。そのため、カムシャフトが動いてしまわないように、専用工具が必要となるのです。
クランクの方にはキー溝がありますが、もしタイミングがずれた状態で組みあがっても、エンジンがかからないという事態になります。
もしエンジンがかかったとしても、調子が悪かったり、最悪の場合はエンジンブローを引き起こします。
十分に注意しながら作業を行います。

    圧縮上死点(説明は割愛、ググってみてください)を出し、カムシャフトリア側のブラインドプラグ左右を外し、カムシャフトを固定するためにジグ(冶具・ここでは専用工具の意味)を取り付けます。
    このジグがないとカムシャフトの固定が出来ません。日本車など多くの車のカムシャフトにはキー溝があり、そこに合わせて取り付けをすればいいのですが、ルノーをはじめフランス車の多くはこのキー溝が無いことが殆どです。そのため、カムシャフトが動いてしまわないように、専用工具が必要となるのです。
    クランクの方にはキー溝がありますが、もしタイミングがずれた状態で組みあがっても、エンジンがかからないという事態になります。
    もしエンジンがかかったとしても、調子が悪かったり、最悪の場合はエンジンブローを引き起こします。
    十分に注意しながら作業を行います。

  • 後はマーキングをしてタイミングベルトを取り外し、その下にあるフロントクランシャフトオイルシールを交換。
ここで各シール類を取り替えます

    後はマーキングをしてタイミングベルトを取り外し、その下にあるフロントクランシャフトオイルシールを交換。
    ここで各シール類を取り替えます

  • シールを取り替えました。

    シールを取り替えました。

  • 取説が入っていたので、ちょっと掲載。
図解してあって分かり易くていいですね。

    取説が入っていたので、ちょっと掲載。
    図解してあって分かり易くていいですね。

  • 取り外した部品はこちら。

    取り外した部品はこちら。

  • ファンベルトは劣化し、ヒビが入っています。

    ファンベルトは劣化し、ヒビが入っています。

  • 取り外したタイミングベルト。
コグの部分がやや摩耗してるように見られます。
3枚目の画像と比べると、分かり易いかもしれません。

    取り外したタイミングベルト。
    コグの部分がやや摩耗してるように見られます。
    3枚目の画像と比べると、分かり易いかもしれません。

  • フロントクランクシャフト部の取り外し前クランクプーリー

    フロントクランクシャフト部の取り外し前クランクプーリー

  • フロントクシャフトシール取り外し

    フロントクシャフトシール取り外し

  • 新シール取り付けし、漏れ出たオイルは清掃。

    新シール取り付けし、漏れ出たオイルは清掃。

  • 後は取り外した工程と逆にに組付けていきます。

    後は取り外した工程と逆にに組付けていきます。

  • その際にカムシャフトプーリー取り付けにもジグを使います。
タイミングベルトテンショナーにてベルトの張りの調整をして、組み付けてきます。
あとはクーラントを補充し、加圧テスト・エアー抜き・オイル漏れ点検を施工して作業は完了です。


予防整備も完了して、またあと数年安心してご利用いただける状態になりました。


整備技術サービスは他にも。どうぞご覧ください!
■涼しい風が出ない・エアコンが効かない!ベンツBクラスエアコン修理 エバポレータ交換
http://ysgarage.com/wp/works/2356

 ■高年式のお車もお任せください。昭和56年 ニッサンガゼール エアコン修理
http://ysgarage.com/wp/works/2199

 ■持ち込みだけじゃない、故障診断などもお任せ
https://ysgarage.com/wp/works/engine


ワイズガレージではLINEのトークでのお問い合わせも受け付けています
取り付けたい商品のスクショ、今のお車傷の状態の画像などを携帯からお気軽に送ることが出来ますのでストレスフリーです。
■LINEで簡単気軽に問い合わせ!
LINE ID: @gld4295x


・・・・・・・・・・・・・・・・
国産車・輸入車の修理・車検・持ち込みパーツの取り付けなどなど
 お車のことはお気軽にご相談ください
VISA・MASTERカード利用可能・PayPay支払い可・無料代車あり

有限会社 山吹自動車
ワイズガレージ
〒181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
 TEL:0422-31-0430 FAX:0422-31-0400
フリーダイアル 0120-21-3430
 URL:http://www.ysgarage.com
 mail:info@ysgarage.com
定休日 毎週水曜日 ・ 祝日、祭日 
OPEN 9:00~19:00

・・・・・・・・・・・・・・・

    その際にカムシャフトプーリー取り付けにもジグを使います。
    タイミングベルトテンショナーにてベルトの張りの調整をして、組み付けてきます。
    あとはクーラントを補充し、加圧テスト・エアー抜き・オイル漏れ点検を施工して作業は完了です。


    予防整備も完了して、またあと数年安心してご利用いただける状態になりました。


    整備技術サービスは他にも。どうぞご覧ください!
    ■涼しい風が出ない・エアコンが効かない!ベンツBクラスエアコン修理 エバポレータ交換
    http://ysgarage.com/wp/works/2356

    ■高年式のお車もお任せください。昭和56年 ニッサンガゼール エアコン修理
    http://ysgarage.com/wp/works/2199

    ■持ち込みだけじゃない、故障診断などもお任せ
    https://ysgarage.com/wp/works/engine


    ワイズガレージではLINEのトークでのお問い合わせも受け付けています
    取り付けたい商品のスクショ、今のお車傷の状態の画像などを携帯からお気軽に送ることが出来ますのでストレスフリーです。
    ■LINEで簡単気軽に問い合わせ!
    LINE ID: @gld4295x


    ・・・・・・・・・・・・・・・・
    国産車・輸入車の修理・車検・持ち込みパーツの取り付けなどなど
    お車のことはお気軽にご相談ください
    VISA・MASTERカード利用可能・PayPay支払い可・無料代車あり

    有限会社 山吹自動車
    ワイズガレージ
    〒181-0016 東京都三鷹市深大寺2-19-2
    TEL:0422-31-0430 FAX:0422-31-0400
    フリーダイアル 0120-21-3430
    URL:http://www.ysgarage.com
    mail:info@ysgarage.com
    定休日 毎週水曜日 ・ 祝日、祭日 
    OPEN 9:00~19:00

    ・・・・・・・・・・・・・・・