0120-21-3430

営業時間/9:00〜20:00 定休日/水・祝日定休

Vol.2 S30 サイドフレーム再生 ニッサン フェアレディZ

Vol.1の続きです!どうぞご覧ください。

ハラハラドキドキ(゚∇゚|||)ドウナッチャッタノカシラ?

  • フロア(助手席足元)もサビが侵攻していて、あまりにも大変な状態でしたので、切開して切り落とします。

    フロア(助手席足元)もサビが侵攻していて、あまりにも大変な状態でしたので、切開して切り落とします。

  • さあ、今まではほんの序章に過ぎません。
これからが本番です。
まず、切り取ったサビサビのサイドフレーム。
さあ、これをどうしましょうか~?
(↑ノープランで切り取った訳ではありませんよ!)

    さあ、今まではほんの序章に過ぎません。
    これからが本番です。
    まず、切り取ったサビサビのサイドフレーム。
    さあ、これをどうしましょうか~?
    (↑ノープランで切り取った訳ではありませんよ!)

  • 部品商に見積り依頼をかけると、やはり懸念の通り旧車のため、サイドフレームの部品供給は終了しているとの回答が。
大体予測がついていましたので、無いものは作る!のスタンスで。
まず段ボールで型を作りました。
テンションロッドブラケットは、幸い供給がありましたので、助かりました~~!
(*´▽`*)=3 ヨカッタ~

    部品商に見積り依頼をかけると、やはり懸念の通り旧車のため、サイドフレームの部品供給は終了しているとの回答が。
    大体予測がついていましたので、無いものは作る!のスタンスで。
    まず段ボールで型を作りました。
    テンションロッドブラケットは、幸い供給がありましたので、助かりました~~!
    (*´▽`*)=3 ヨカッタ~

  • はいっ!
こちらが新たに作りました、サイドフレーム(新)です。
まだ作成途中の段階なので、これから折り紙の様に折ったり曲げたりしながら、純正の形に近づけていきます。
大変ですが、かなり楽しい作業だった記憶があります。

    はいっ!
    こちらが新たに作りました、サイドフレーム(新)です。
    まだ作成途中の段階なので、これから折り紙の様に折ったり曲げたりしながら、純正の形に近づけていきます。
    大変ですが、かなり楽しい作業だった記憶があります。

  • Vol.1ではぐった部分へ、サイドフレーム(新)を熔接していきます。
まず、その前にサビ止め剤を塗布しておきます。

    Vol.1ではぐった部分へ、サイドフレーム(新)を熔接していきます。
    まず、その前にサビ止め剤を塗布しておきます。

  • 上記で開いていた穴を塞ぎ、サビを剥いだ部分を補強するためにプレートを熔接し、フロア部分を補強しました。
画像が多くて、でも割愛することが出来ずにVol.3へ突入っ!

    上記で開いていた穴を塞ぎ、サビを剥いだ部分を補強するためにプレートを熔接し、フロア部分を補強しました。
    画像が多くて、でも割愛することが出来ずにVol.3へ突入っ!