V35スカイライン プレオイリングシステムお持ち込み取り付け 2012年編 | ワイズガレージ

0120-21-3430

営業案内/9:00~18:00(ご入庫受け付け) 
定休日/水・祝日定休

V35スカイライン プレオイリングシステムお持ち込み取り付け 2012年編

2012年作業まとめ編です!
作業詳細の説明は、時間が無くうまくまとめられませんでした。
ご質問などございましたら、お電話またはメールにてご連絡ください!

あまり聞き慣れないパーツかもしれませんが、こちらはオーナー様お持ち込みによるエンジンのドライスタート時(主にエンジン始動時)にエンジンオイルを強制的に循環させるシステムです。
エンジンにとってはかなり良い状態でスタート出来るシステムです。ちなみに今回取り付けをした商品名は「ZIP-START」です。
オイルラインのメッシュホース加工や取り回しや主装置の取り付け場所の確保のための加工など色々施工しました。(恐らくこの画像では伝わらないかもしれません。。。(涙))

  • V35さま、これから作業に入ります。

    V35さま、これから作業に入ります。

  • オーナー様がご用意のZIP-STARTを取り付けます。

    オーナー様がご用意のZIP-STARTを取り付けます。

  • フロント廻りをバラします。
さて、どこに主装置を取り付けましょうかと思案中。

    フロント廻りをバラします。
    さて、どこに主装置を取り付けましょうかと思案中。

  • 本来はオイルエレメントよりも下位置に主装置が位置するのがシステム上好ましいのですが、V35さまはエレメントの位置がもうオイルパンすれすれにより、色々と状況の変更が必要でした。

    本来はオイルエレメントよりも下位置に主装置が位置するのがシステム上好ましいのですが、V35さまはエレメントの位置がもうオイルパンすれすれにより、色々と状況の変更が必要でした。

  • 最終的に落ち着いた取り付け場所がこちら。

    最終的に落ち着いた取り付け場所がこちら。

  • もう一枚下回りから。
この配管具合がたまりません。
車って下回りから見てもステキです。

    もう一枚下回りから。
    この配管具合がたまりません。
    車って下回りから見てもステキです。