Vol.1 昭和58年式マツダ ルーチェ 復活!2012年編 | ワイズガレージ

0120-21-3430

営業案内/9:00~18:00(ご入庫受け付け) 
定休日/水・祝日定休

Vol.1 昭和58年式マツダ ルーチェ 復活!2012年編

2012年作業まとめ編です!
作業詳細の説明は、時間が無くまとめられませんでした。
ご質問などございましたら、お電話またはメールにてご連絡ください!

こちらのマツダルーチェさまは、長期間お預かりした経緯もあり大変思い出深い作業となりました。
オーナー様もこちらのルーチェには思い出があるとのことで、どんなに費用が掛かってもいいからと強く復活をご希望されていました。 じーん(感動)。。。。

次々と発生するトラブルには手を焼いた記憶がありますが、長期間手を入れてなかったお車がだんだんと復活、再生していく様子には一同感動すら覚えました(我々が作業をしているにもかかわらずですが)。

  • 電話にてご相談後、ロードサービスにてご入庫頂いた時の画像です。
たしかタイヤのエアーも抜け切ってしまっていて、エアーを入れ入れ動かしたような記憶が。
もちろんエンジンも始動しない状態でした。

    電話にてご相談後、ロードサービスにてご入庫頂いた時の画像です。
    たしかタイヤのエアーも抜け切ってしまっていて、エアーを入れ入れ動かしたような記憶が。
    もちろんエンジンも始動しない状態でした。

  • もちろんのキャブ車!
でも経験豊富なワイズガレージのスタッフは、キャブ車にも動じません。

    もちろんのキャブ車!
    でも経験豊富なワイズガレージのスタッフは、キャブ車にも動じません。

  • ひとまず車両全体をチェックし、要整備箇所を全てピックアップ。

    ひとまず車両全体をチェックし、要整備箇所を全てピックアップ。

  • ゴムやブッシュ関係は全て全滅状態です。

    ゴムやブッシュ関係は全て全滅状態です。

  • クラッチもズルズルでした。

    クラッチもズルズルでした。

  • フロントガラスはモールが劣化しそこから水分が浸入、サビが進行していました。
フロントガラスを一度外し、モールを取り替えました。

    フロントガラスはモールが劣化しそこから水分が浸入、サビが進行していました。
    フロントガラスを一度外し、モールを取り替えました。