走行中の異音!原因のフロントロアアーム交換 ポルシェ996カレラ | ワイズガレージ

0120-21-3430

営業案内/9:00~18:00(ご入庫受け付け) 
定休日/水・祝日定休

走行中の異音!原因のフロントロアアーム交換 ポルシェ996カレラ

走行中、下回りからガタガタと音がしてもうこれはロアアームしかない!とのオーナー様のご判断、お持ち込みにてフロントロアアームの交換作業を承りました。
今回はブッシュのみの交換ではなく、ロアアームASSYでの交換でのご依頼となりました。(車種によってはブッシュのみの供給があるものもあります。)

その他異音などの事例はこちらもご覧ください。
◆トヨタヴォクシー ブレーキから異音!キャリパー固着⇒キャリパーオーバーホール施工
◆消雪剤の影響にて下周りから異音・マフラー腐食による欠落が原因! マフラー修理 Vベンツ
◆V230 エンジン不始動の原因はオーバーヒート! メルセデスベンツ/V230

お問い合わせはお電話またはお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ!

  • 異音解消のためのロアアーム交換にてご入庫いただきました。
早速作業に取り掛かります。

    異音解消のためのロアアーム交換にてご入庫いただきました。
    早速作業に取り掛かります。

  • このローター裏下側にロアアームは位置します。

    このローター裏下側にロアアームは位置します。

  • 矢印の先にあるものがロアアームです。
ロアアームの働きにつきましては、ググってみてください。

    矢印の先にあるものがロアアームです。
    ロアアームの働きにつきましては、ググってみてください。

  • 作業は進みまして、こちらが取り外したロアアーム。
ボールジョイント付近に白いグリス状のものが付着しているのが????でしたが、取り外したボールジョイントナックル側に付着していたグリスはもちろん除去、清掃。
たまたま並んでいますがロアアーム下部の工具と比較すると、ロアアームがかなりの大きさということがお分かりいただけるかと思います。しかも重い!
ブッシュ部分がヘタリ、オーナー様ご指摘の通り異音が発生していたのですね。

    作業は進みまして、こちらが取り外したロアアーム。
    ボールジョイント付近に白いグリス状のものが付着しているのが????でしたが、取り外したボールジョイントナックル側に付着していたグリスはもちろん除去、清掃。
    たまたま並んでいますがロアアーム下部の工具と比較すると、ロアアームがかなりの大きさということがお分かりいただけるかと思います。しかも重い!
    ブッシュ部分がヘタリ、オーナー様ご指摘の通り異音が発生していたのですね。

  • 新旧比較・ご覧のロアアームは一目でどちらがどちらなのか言わずもがなです。
(新品のロアアームのボールジョイント部分の黒いものは、ジョイント部を傷つけない為のカバーが付いている状態です)

    新旧比較・ご覧のロアアームは一目でどちらがどちらなのか言わずもがなです。
    (新品のロアアームのボールジョイント部分の黒いものは、ジョイント部を傷つけない為のカバーが付いている状態です)

  • 新品のロアアームを取り付け(ボールジョイントは圧入)、各ボルトをしっかり締めて片側の作業は完了です。
こちらと同じ作業を反対側も施工します。

    新品のロアアームを取り付け(ボールジョイントは圧入)、各ボルトをしっかり締めて片側の作業は完了です。
    こちらと同じ作業を反対側も施工します。

  • 角度を変えて撮影

    角度を変えて撮影

  • その後、試乗してみて異音の発生は確認しませんでしたので作業完了!
といいたいところですが、ロアアームを交換していますのでトーインの調整もしっかり施工します。

    その後、試乗してみて異音の発生は確認しませんでしたので作業完了!
    といいたいところですが、ロアアームを交換していますのでトーインの調整もしっかり施工します。